”ミル挽き珈琲”という400円の缶コーヒーを、談合坂サービスエリアで飲んでみたら…

完全無欠なコーヒー探求家です。

今日も、仕事や人生のパフォーマンスが最高潮になる、完全無欠なコーヒーを探求し、あなたに届けていきます。

※完全無欠なコーヒーとは…
あなたの仕事や人生のパフォーマンスが最高潮になるコーヒーのことを指します。

談合坂サービスエリアにて…なんと400円の缶コーヒーを発見?!

先日、談合坂サービスエリアに立ち寄る機会がありました。

そこで「コーヒーが飲みたいなあ、自販機自販機…」と、コーヒーを買おうとしたら…

とんでもないものが、僕の目の前に飛び込んできました。

談合坂サービスエリアの、ミル挽き珈琲

「…は?!缶コーヒーなのに400円?!」

缶コーヒーで見た今までの最高値が200円くらいだったので、まあ軽くその2倍以上のお値段がするわけで。

ここで…僕の好奇心が疼いて止まらないッ!!!

缶コーヒーに400円かあ、どうしようかな…と躊躇しましたが

「いや、これは良いネタになる!」ということで、意を決して買ってみることに。

400円の缶コーヒー”ミル挽き珈琲”を飲んでみると…

ちなみに、”ミル挽き珈琲”として、こちらの会社から販売されているらしいです。

「コーヒールンバ」の曲でおなじみの「ミル挽き珈琲 自動販売機」は、いつでも挽きたての味と香りで”手入れドリップの味を超えた”珈琲をお楽しみいただけます。高速道路のサービスエリアやオフィス、公共施設、病院などに設置しています。

さあ、ということで…いざ!!!

…ん?!缶コーヒー独特の苦味と雑味が全くない?!

あの、口の中に残る嫌な感じが、このコーヒーにはないんです。

すごくスッキリした味わいで、透明感がある。

というのはまあ、綺麗な意見(笑)

ここからが本音の意見

本音はですね、「味薄っす!!!苦味も酸味もねえ。水かよ?!」です(笑)

まあ、一言

「400円の価値はないし、リピートもない!!!」

正直、こうしてブログ運営してなかったら後悔しか残りませんでした(笑)

あまりコーヒーを飲み慣れてない人にとっては美味しいのかもしれません。

が、365日コーヒーを欠かさないほど飲んでる僕のような人だと、物足りなさしか残らないですね。

んー、残念!

向かいのお店にあったコーヒーのほうが苦味とコクがあり美味しかったです(笑)

ブログランキング参加中

「もっと美味しいコーヒーを知りたい!」ということであれば、ぜひ応援クリックをお願いしますm_ _m

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする